児童文芸きょうかいメール 20180309
新空気、新気温、新日光。新気分、新目標、新執筆。新発想、新文体、新ジャンル。新作、新企画、新シリーズ。新メルマガで新情報をお届けします。
「児童文芸きょうかいメール」2018年3月9日号。
どうぞ最後までお付き合いください。
メルマガのイメージキャラ
キョウカさん&猫のアスカさん
キョウカ「今年は童話100周年よ」
アスカ「童謡100周年でしょ」
両方です。
祝!『赤い鳥』創刊100周年
今年は5月5日です。
上野の森の参加者募集

今年も5月3日(木)〜5日(土)に、上野公園で「上野の森 親子ブックフェスタ」が開催されます。
当協会は、5日(土)に、テントで作家自身が自著を販売するサインセールをします。現在、参加希望者を募集中。応募受付の締切は3月15日(木)です。ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。
★詳しくはこちら★

新作発表の場に!
童話展、追加募集

「児童文芸 書きおろし童話展2018」では、引き続き出品作品を募集しています。
応募受付の締切は、3月20日(火)です。初めての方も、お気軽にお問い合わせください。
★詳しくはこちら★

会員のおふたりが快挙!
日本新薬こども文学賞

「第十回 日本新薬こども文学賞」の受賞作品が発表されました。
【物語部門の最優秀作品】「おふろにはいるときは」谷本美弥子さん

【大人の部の優秀賞】「ウサギ村のすもう大会」天見純二さん
おふたりとも当協会の会員です。谷本さん、天見さん、おめでとうございます!
また、第十一回も開催されることとなりました。たくさんのご応募をお待ちしています。
★詳しくはこちら★

夢に一歩近づいた!
そよ風コンクール

研究会員を対象とした「第8回 そよ風コンクール」の大賞と佳作が発表されました。
【大賞】「ミルキーウェイ」ななかまどつぐみさん
【佳作】「おいらは貧乏神のビンゴ」まえだひろこさん
ななかまどさん、まえださん、おめでとうございます!
第9回の募集も始まっています。研究会員の皆さん、ぜひ挑戦してみてください。
★詳しくはこちら★

年に一度の再会と刺激の日。
総会・贈呈式・懇親会

2018年度の総会・贈呈式・懇親会は、5月24日(木)に開催いたします。
◎16:00〜通常総会
◎18:00〜贈呈式・懇親会
(15:00〜15:30にサークル交流会を開催します)
会場は、例年どおりアルカディア市ヶ谷です。
案内状等は4月下旬に郵送いたします。ぜひご出席ください。

発売元、価格、表紙、連載。
『児童文芸』リニューアル

お手元に届いている『児童文芸』2・3月号。いくつかリニューアルされていることに、お気づきでしょうか。
まずは発売元が、あるまじろ書房さんになりました。
価格も800円(税別)に変更。
表紙のデザインも、ロゴを中心に一新! ソフトで楽しいイメージになりました。
また2・3月号からは、西川律子さんが表紙の絵を担当してくれています。
連載も、せいのあつこさん「リチェルカーレ 〜三つのバイオリン」、うちやまともこさんの「ルックアット ザ ブライトサイド」がスタート。
西川さん、せいのさん、うちやまさん、1年間よろしくお願いいたします!

『児童文芸』の追加購入や、創作仲間に購入をおすすめする際などは、ホームページからのご注文が便利です。
★詳しくはこちら★

文芸太郎って誰?
頭柔らか、オマケなぞなぞ①

ある日のこと。桜の木の下で、文芸太郎さんがキョウカさんに告白をしました。結果は‥‥残念! ふられてしまいました。しかし簡単には諦められない太郎さん。次の日、杉の木の下で告白すると、なんとキョウカさんから「OK」の返事! なぜでしょう?
★こたえは、こちら★

きょうも、書いている。
「児童文芸きょうかいメール」でした。
(発行:広報委員会)
一般社団法人 日本児童文芸家協会
info@jidoubungei.jp
http://www.jidoubungei.jp
102-0072 東京都千代田区飯田橋2-16-3金子ビル202
TEL.03-3262-6026 FAX.03-3262-8739

Facebook
Twitter
メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック
This message was sent from info@jidoubungei.jp to info@jidoubungei.jp
102-0072, 東京都千代田区飯田橋2-16-3 金子ビル202


Update Profile/Email Address | Forward Email | Report Abuse